毛穴の目立ちとターンオーバー


■ 美人革命 ■ フジテレビ「笑っていいとも!」でも大絶賛!365日間返金保証付き!1日たった10分で!シミもしわもなくなる 有名化粧品CMのトップ女優達が楽屋で奪い合うほど大人気のメソッドがついに解禁!芸能人と女優が実践する”宮原もとみ”のアンチエイジングの鬼プログラム たった14日間で10歳若返る方法

毛穴の目立ちとターンオーバー

ターンオーバーとは、肌の生まれかわりのサイクルのことです。
健康な肌の場合、表皮の奥から上に向かって細胞が押し出され、最後に古い角質となってはがれ落ちます。肌の基底層で生まれた皮脂細胞が約28日ほどで角化して角質細胞となり、垢となってはがれていきます。そしてまた、新しい皮脂細胞が生まれるのです。
紫外線などでできてしまった大量のメラニンもこのターンオーバーの流れに添って角質と一緒に押し出されていくので、通常表皮に残り続けることはありません。新しい細胞がつくられてからはがれ落ちるまでの期間には個人差がありますが、一般的には約6週間と言われています。

毛穴をふさいでしまうのは

写真 でも、年齢を重ねたりきちんとしたお手入れをしないと、表面のはがれ落ちるべき角質が残ったままになり、しだいに新しい細胞ができにくくなってしまうのです。そして、古い角質が取り除かれずに蓄積されると、毛穴まわりの肌も厚く固くなって毛穴も目立ってしまうことに…。
このターンオーバーをきちんと整えることは、毛穴をケアする上でとても大切になります。お肌の細胞がきちんと生まれ変わっていかないと、角栓ができ毛穴の出口をふさいだりしてしまいます。

毛穴ケアのために

写真 まずは毎日、きちんとした洗顔を心がけること、そして角質を柔らかくする成分や充分に肌を保湿することで角質層をやわらかくし、ターンオーバーがしやすい状態を維持することが大切です。
そのうえで毛穴をひきしめる美容液等を使用することで、より確実な効果が期待できるのです。